smapen englishが目指すこと

CONCEPT

smapenがSkype英会話教室で実現したいこと、それは「英語」を使って、子どもたちの可能性を大きく広げることです。

マンツーマンの経験が子どもを成長させる

マンツーマン英会話のレッスンは、「外国人とのコミュニケーションを楽しみながら、人として大きく成長できる絶好の機会である」とsmapenは考えます。小中学生にとって、25分間マンツーマンで大人と向き合って話をする機会はなかなかありません。
今日の気分、好きなフルーツ、学校での出来事、今度の週末の予定、、、、
様々なテーマについて、自分の考えをまとめて、英語を使ってチューターに伝えます。チューターは一生懸命に耳を傾け、英語で返事をしてくれます。もちろん、やさしいワード、短めのセンテンス、ゆっくりとしたスピードで話をしてくれます。短い時間で、チューターと一緒に良好な人間関係を作り上げる共同作業です。マンツーマンの25分間は、子どもたちにとってはとても緊張して、どっと疲れる経験です。その経験こそが、子どもたちを逞しく優しい人間に育ててくれるとsmapenは信じています。

英会話のスキルと一緒に、想像力も鍛えましょう

私たちは「英会話を通じてコミュニケーション能力とクリエイティビティを養ってほしい」と考えます。smapen englishは、子どもたちが毎回新しい発見ができるように工夫されています。最初の挨拶は、一つ前のレッスンで習った表現を交えるように計画されています。例えば、「あなたはどの科目が好きですか?」という表現を習った次のレッスンでは、チューターが「あなたはどの科目が好きですか?」と聞いてくれます。それに対して、ただ「体育です。」とだけ答えたのでは、会話が終わってしまいます。「体育です。それは、私はスポーツが大好きだからです。特にバスケが大好きで、小学校2年生の時からずっと楽しんでいます。先生はバスケ好きですか?」のように、自分が考えていること、伝えたいことを一緒にして返事をします。「どんな答えをしたらチューターが喜ぶかな?」「わかりやすく伝えるにはどのように話せばいいかな?」「伝わるように小道具を用意しよう!」など、smapen englishは、子どもたちの知的好奇心を刺激して、 英会話を通じてコミュニケーション能力とクリエイティビティを養います。


無料体験のご予約は簡単です

学年 (必須) /

ご希望の連絡方法 (必須) / メール電話